甘夏ゼリー

この時季に必ず作る甘夏ゼリー、

今日は、2~3日前から、薄皮をむいたものにたっぷりの蜂蜜をかけて、

果汁が沢山出るまで待っておく。(頂きものの甘夏7個分を根気よくむいた)

鍋で10gのゼラチンを500ccの水で煮溶かし、砂糖・レモン汁を加え、

粗熱をとり、さらに果汁500ccを加え、果肉と共に器に流し、冷蔵庫で冷やし固めたらよい。

普通、ゼラチン5gに対して水分250ccだが、私は、ぷるぷる状態が好きなので

あえて倍の水分量にしている。

今回は、青花匠の器に入れ、高級感をだし、植木鉢で栽培しているミントを飾ってみた。

IMG_1161.jpg

IMG_1162.jpg

IMG_1163.jpg

使った器は、↓ ↓ ↓


【そば猪口・大3000円シリーズ 渦紋/傘紋/祥瑞/すだれ紋/濃丸紋/つるりんどう/茄子/半亀甲】

コメント

コメントはまだありません。

コメントする



青花ネットショップ