切干大根の煮物

娘婿のお母さん(鹿児島)の手作り切干大根を頂いた。

それを使って、昔懐かしい切干大根の煮物を作った。

材料は、切干大根、人参、南関揚げ、いな吉のすりごま・・・

切干大根は水で戻して、固く絞り、細かく切っておく。

人参は薄切り、南関揚げは、適当に細かくする。

大根、人参、揚げをごま油でよく炒め、だし汁で煮て、

醤油、みりん、砂糖で味つけ、汁気がなくなるまで煮詰め、すりごまをかける。

IMG_3774.jpg

もう一品は、私も娘も卵かけごはんが大好きで、よく納豆卵かけごはんを食べる。

その時、二人とも黄身だけを食べるので、白身が毎回残ってしまう。

2~3日もすれば、白身は丼いっぱいたまってしまうことになる。

今夜も丼いっぱいたまっていたので、白身オムレツを作ってみた。

具は、ベーコン、コーン、チーズ、プチトマトなどを入れてみる。

味付けはせず、シンプルにトマトケチャップで・・・

IMG_3775.jpg

IMG_3772.jpg

使った器は、↓ ↓ ↓


【三人異人と帆船 正八角7寸皿】


青花【小判プレート 4,200円シリーズ 異人づくし/唐草帆船/ざくろ絵/出船帆船/テラス異人】


【小判銘々皿 EDO/ざくろ絵/萩絵/HANAKARAKUSA/花濃/ぶどう絵】


コメント

コメントはまだありません。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.



青花ネットショップ