手織り佐賀錦「遊美会」展

佐賀の伝統工芸品 手織り佐賀錦展もいよいよ残すところ土曜、日曜の二日間となりました。

雛人形や来年の干支辰の置物、バック、草履、アクセサリーなど200点の作品が展示されています。

佐賀錦は、金銀箔を漆で和紙に貼り、細く切ったものを経糸とし、絹糸を横糸として織台という小さな台で

織っていく気のとおくなるような手仕事です。是非、多くの方々に観賞して欲しい作品展となっております。

一部販売もされていますので、是非お出かけください。

PC090018.JPG

PC090019.JPG

PC090020.JPG

PC090021.JPG

コメント

コメントはまだありません。

コメントする



青花ネットショップ