スナックえんどうご飯

春になるとえんどうご飯を無性に食べたくなるのは、家族で私だけ・・・?

夫も子供達も好んで食べてるものはいない。

特に亡夫は、えんどうご飯が根っから嫌いで、

必ず白ご飯を別に炊いていなければ機嫌が悪かった。

今日は、誰に気兼ねすることもなく、私のためにえんどうご飯を炊いてみた。

IMG_3819.jpg

↓ ↓ ↓は、川副町で生産されている光樹トマトと白石町の新玉のサラダ

IMG_3817.jpg

使った器は、↓ ↓ ↓


【3.5寸丸飯碗 3000円シリーズ 江戸紋/たこ唐草/濃唐草/濃丸紋オランダ図/丸紋】


【両切カレー皿 5000円シリーズ 異人群/EDO/草花/十草/花唐草/花濃/花つなぎ/ぶどう絵】


コメント

うめちゃん :

お店の陶磁器は大丈夫でしたか?
我が家は50年物の家だからはらはらでした。
これ以上被害が無いといいですね。

店長 :

うめちゃん、ご心配おかけしました。

それが、全く変わりなかったので正直驚いてます。

商品数1000個以上あると思うのですが・・・

覚悟してお店に入ったのですが、不思議なくらいです。

自宅は、2階だったので、恐ろしかったです。

地震、雷、火事、おやじといいますが、私にとっては怖いのは地震、

火事ですね。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.



青花ネットショップ