たけのこと皮鯨の味噌炊き

この時季になると決まって作るもの。

それは、掘りたてのたけのこと皮鯨を味噌炊きしたものである。

皮鯨は、今では高級食材でなかなか手に入りにくいが、

佐賀にある唯一のデパート、佐賀玉やの地下の鮮魚店で良質のものが手に入る。

たけのこは、末娘の実家(鹿児島)から宅急便で届いた。

IMG_2560.jpg

何と言っても旬のたけのこは、柔らかい上に、香りも良く、鯨との相性も抜群で、

これを味噌仕立てで、さらにコトコトと煮て、味をしみこませる。

山椒の新芽をのせて、出来上がり・・・・・

IMG_2562.jpg

IMG_2561.jpg

使った器は、↓ ↓ ↓


【玉渕4.5寸丼 4000円シリーズ 鉄仙/萩絵/花濃/ぶどう絵/牡丹唐草】


【輪花8寸ミート皿 4500円シリーズ 大航海/長崎紋/間取異人】


コメント

コメントはまだありません。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.



青花ネットショップ